イベント概要

セッションA <社会に新しい価値を実装する>
セッションB <リーディングプログラム資産を将来に活かすために>

開催概要

About

文部科学省博士課程教育リーディングプログラム
「博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018」

  • 日時:2018年12月4日(火)
    11:00-20:00 (10:30より受付)
  • 場所:一橋大学一橋講堂
    (東京都千代田区一ツ橋2-1-2:神保町駅・竹橋駅より徒歩4分)
  • 主催:東京工業大学、一橋大学
  • 企画:東京工業大学グローバルリーダー教育院(AGL), 
        リーディング大学院教育課程連絡会議(ACEEES,ACLS,U-ATOMを含む)
  • 企画・運営:株式会社リバネス
  • 後援:一般社団法人日本経済団体連合会

タイムスケジュール

10:30-
受付開始、会議室開場
11:00-11:20
開会式(挨拶)【一橋講堂】

------
11:30-12:10
特別講演「リーディングプログラムの成果と展開(仮題)」【一橋講堂】
12:20-13:30
<セッションB:リーディングプログラム資産を将来に活かすために>
各グループのテーマについて教職員・学生で討議し、要旨メモを作成する(昼食を提供)。【中会議場No.2】

------
11:30-13:20
 <セッションA-1:社会に新しい価値を実装する、ファイナリスト>
学生・企業メンター・ファシリテータが協働し、提案をブラッシュアップする(昼食を提供)。【中会議場No.1】
13:20-14:50
上記での議論を受けて、学生が発表スライドを作成。【中会議場No.1】

------
11:30-12:50
<セッションA-2:社会に新しい価値を実装する、ポスター発表者>
5チームと企業メンター1名が1グループとなり、各チームのポスター発表とその討議をする(昼食を提供)。【中会議場No.3, No.4】
12:50-13:20
上記の討議を受けて、各チームで提案概要のポイントを一枚のスライドに集約【中会議場No.3, No.4】
------
13:40-14:50
ポスター発表者による口頭発表 (審査対象)2分×30チーム【一橋講堂】
15:10-16:00
パネルディスカッション(セッションBの内容)
発表3分×6グループのあと、各グループの代表と会場全体とで討論する。【一橋講堂】
16:00-17:20
ファイナリストによる口頭発表 (審査対象)
(発表6分+質疑3分+入替1分)×8チーム【一橋講堂】
17:30-18:50
意見交換会:企業人と大学院生とが交流できるようにする【中会議場No.3, No.4】
19:00-19:40
審査結果発表、表彰 【一橋講堂】 審査委員長から審査の報告をいただく。 各賞に対して奨励表彰する。企業メンターやファシリテータ、授与する企業賞のある企業の方からコメントをいただく。
19:40-20:00
閉会式・集合写真撮影【一橋講堂】

(*)応募する学生が、プレゼンテーション、ポスターセッション、および企業人との提案ブラッシュアップを英語で行うことは可としています。

審査委員会

Judging Committee

順次掲載

企業人メンター

Mentors from business experts

順次掲載

実行委員会

Executive Committee

順次掲載